teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 日本語メニュー向上(21)
  2. マルチフライト ガイドライン(書き込み禁止)(3)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


八幡様の参道

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月22日(日)22時14分29秒
   edogomaさん、トラブル解決のために、かなり色々試されているのですね。問題の切り分けを手順を踏んで実施されているにもかかわらず、原因がつかめないものなのですね。
 シーナリー作り数日目の私には何のお力にもなれないようです。Hardの設定というのをまだやったことがありませんが、できるようになったら、私もトラブルが起きるか実験してみようと思います。

 神社はご推察どおり井草八幡宮です。今日はほぼ1日この神社作りをやっていました。鳥居は下の部分は私が作りましたが、一番上の部分はwarehouseからの借り物です。しかし、これが曲者で、鳥居の端が滑らかな曲線になっていて、この部分に色が着きません。
 針葉樹も何種類か混ぜれば良かったのでしょうが、今回はとりあえず完成を急ぎました。

 上空からの写真では、善福寺池も写っていますが、Xplaneでは下池だけがあり、上池は低地になっているだけで、本来水面のはずのところにも家が建っています。これも実際の景色に近くなるように直したいと思っています。

https://www.kitajima7.com

 
 

またまた愚痴です。+他

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月22日(日)21時04分6秒
  皆さん今晩は。

愚痴です。
蓬莱橋は、いろいろ試していますが、かえって疑問が増えるような気がしています。
まず、Hard属性を持つ、堤防・橋・茶屋・トイレの4つの部分に分けて実験してみました。

この実験で起きた疑問1
トイレでは何回か実験してもトラブルは起きなかった。(本当に起きないのか? 無いことの証明は…)

次の疑問2

長さ500m幅20m高さ2mほどの直方体の土手を造って、表面をHard属性にして飛んでみました。
なかなかトラブルが起きてくれません。(これも本当に起きないかどうかは?)

さらに、
表面を細かい部分に区分して数多くのHard面を指定してもトラブルは起こりませんでした。(同上)

少なくとも、Hard属性だけの単純な問題ではなさそうです。
その後も簡単な小屋を造って実験を行っていましたが、なかなか思うような結果を導くことはできていません。

かなり疲れてきました。
今の段階でとりうる方法は…
1 誰も橋を渡りにこないだろうから、Hard属性をつけないでお終いとする。
2 誰もこんな所を低空で飛行しないだろうから、Hard属性をつけてそのままお終いにする。
3 もうこんな物はゴミ箱に放り込む。
4 解決策が見つかるまで、条件を変えながら、ひたすら飛び回って実験する。
ここまで愚痴でした。

話は全く変わりますが、yoichiさんは東京のどちらかというと西側にお住まいですか?
RJTFとか三鷹とか吉祥寺等の駅名とか。見当違いだったらご免なさい。
というのは、お近くお神社の森を造られる。
この地域で大きな神社。
参道の並木といえば。
私の頭には、府中の大國魂神社か井草八幡宮がすぐに思いつきます。
周りの道の配置からすると井草八幡宮のような気がします。
とすれば並木の奥の道が青梅街道、その手前に大きな赤い鳥居がある東参道ではないでしょうか。
余計な事でした。
 

消せました

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月22日(日)08時42分35秒
  やはり、マニュアルは良く読むものですね。Exclusion toolでデフォルトの建物を消すことができました。作った参道が地面に潜りんでいる部分については、最初デフォルトの家を消せなかったのですが、参道が地表に現れている部分にExclusion toolをかけたら建物を消すことができました。

https://www.kitajima7.com

 

もしかしたら

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月22日(日)08時03分49秒
  よく調べもせず、聞いてしまいましたが、もしかしたらWEDのExclusion toolを使えば良いのでしょうか。ただ、今やってみたら家は削除できませんでした。toolの使い方が悪いのかもしれません。

https://www.kitajima7.com

 

デフォルトのシーナリー

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月22日(日)07時15分48秒
  おはようございます。駅の製作はひとまず置いておいて、近所の神社の森を作っています。大きな神社なので、上空からもすぐわかるポイントとなる場所です。参道の並木を作っていて、配置したら、なんと参道の真ん中にデフォルトの家がありました。並木の配置もまだ位置の調整が終わっていませんが、これらのデフォルトの家を無くすことはできるのでしょうか。

https://www.kitajima7.com

 

駅楽しみです

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月21日(土)21時36分26秒
  yoichiさん今晩は。

上空から飛行して見るにはほとんど必要ないような細部ですが、造ってみたくなりなるのが悪い癖です。
以前造った静岡空港のターミナルビル内部を作りなおそうとした時に造った標準的なエスカレータが有ります。
エスカレータの製造会社の資料をかなり検索して標準的なエスカレータのひな形を造りました。
静岡空港は現在ターミナルビルの改修中ですので、手を入れることは諦めていました。

写真はACTCITYに転用した例です。
少し手を加えれば長さや幅など変更できますし、動く歩道にも作り替えられます。
上空からは決した見えません…
速く蓬莱橋を終えて、ACTCITYに戻りたいのですが。

蓬莱橋はどうもHard属性を指定したことが、理由はよく分かりませんが影響しているようです。
ひたすら低空を飛び回っています、KAZさんのご指摘の部分はやはり橋の部分でした。
 

ポリゴンとテクスチャ

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月21日(土)19時35分12秒
  ポリゴンはスケッチアップに例えると、マテリアルの赤とか黄色の単色です。
例えば 建屋のOBJに窓とかドア等を作り込んで、そこに単色を張り込んでいきます。
この方法はOBJのメッシュサイズが大きくなりますが画像ファイルは比較的小さく作れます。

テクスチャは四角い箱のアウトラインのOBJを作って、窓やドアを書き込んだ画像を張ります。
こちらは逆にOBJサイズは小さいですが、画像は大きくなります。

したがって、前者はCPUの負荷が多くなりGPUメモリの消費は少なくなります。
後者はその逆になります。

曲面のテクスチャの貼り付けはググってください。
私が説明するよりわかりやすいです。
 

マッピング

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月21日(土)18時26分26秒
   マニュアルは書き込みをしながら読み込むつもりなので、プリントアウトしました。かなりの量に驚きです、

 絵を描くことは、昔中学校の美術の教員をやっていたので、それほど苦労はしません。ソフトの使いこなしに時間がかかるのです。
大きな壁には、新たな課題がありそうで、ぞくそくします。
今作っている駅は高架なので、地下には潜り込みません。

 今、駅の方は放っておいて近所の神社の森を作ろうとしていました。樹木をSketchUpの3D Warehouseからダウンロードして使おうとしました。pngファイルをXplane用に1つのファイルにまとめたものを新たに作りました。
 板のようになっている樹木はテクスチュアの位置調整ができましたが、円筒になっているものは、テクスチュアの貼り付けがうまくいきません。これがKazさんのおっしゃるポリゴンなのかなと今思いました。

https://www.kitajima7.com

 

Re2 WEDのMSL

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月21日(土)16時57分57秒
  yoichiさん。
なんか、初心者とは思えないような物を作ってますね。かなり細かい書き込みで・・・
私も英語はどちらかと言うと・・いや 完璧に苦手です、でも仕方なく読まなきゃ前に進まない。と言う感じです。

画像の階段は地下に入り込む設定なんでしょうか?。
だとしたらすぐに大きな壁がそそり立つと思います。
あえて何とは言いませんが、すぐに理解できると思います。

私もその件はいまだに研究中ですので、どちらが先に解決できるか、と言うところです。
見つけたらその方法を教えてください、

貼り付ける画像のヒント。
一般的にテクスチャーと言われますが、オブジェクトの画像マッピングには、
テクスチャーマッピングとポリゴンマッピングが有ります。
超簡単に説明すると、
テクスチャ は簡単に言うと写真のような画像をOBJに貼り付けます。
ポリゴンマッピングは精密なオブジェクトを作って単色の色を貼り付けます。
それぞれ特徴が有りますので、今後研究されると良いと思います。
 

WEDのMSL

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月21日(土)16時40分10秒
   Kaz Nakataさんありがとうございます。MSLの役割がわかりました。英文がスラスラ読めるわけではありませんが、マニュアルをじっくりと読むことにします。

 昨日の夕方、近くの駅まで行って写真を撮ったり、スケッチをしてきました。それをもとに、駅の階段を半日かかって作っていました。作るたびにSketchUpの使い方に慣れるとともに発見もあります。
 駅については、そもそも線路の幅からして実際のものとは違うようですから、プラットホームも実際の幅というわけには行きません。階段を作ってはみたものの、低空飛行をしても、屋根に隠れて見えない部分も多くなりそうです。ある程度省略しながら、プラットホームの上の物を作って行こうと思います。

https://www.kitajima7.com

 

WED のMSL

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月21日(土)13時39分20秒
  mean sea level の略です。
MSL OFFでは設置するOBJは地表に設置されますが、何らかの理由で高くしたい 低く設置したい場合に使います。
それなりに標高の有る場所だと、接地直後に地下に設置され見えなくなりますが、数値を設定することで地表に現れます。
「滑走路を標高に合わせる」をOFFにして平らにすると、宙に浮いたり潜り込む場合もあります。
以下参照
https://developer.x-plane.com/manuals/wed/
 

Re3:見えないもの

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月21日(土)07時20分29秒
  お早うございます。
OBJファイルについてはしっかり理解できていませんが…

x軸の数値から見るとこれは、橋の部分だと思います。
y軸については、右岸側の道路に近づけるために橋を水平ではなくわずかに傾斜させてありますので、基準点より離れるほど、高くなっていきます。
テクスチャがない部分は、多分橋板の裏ではないかと思っています。

今のところの感想ですが。
後で橋の部分だけのOBJファイルを調べてみます。
 

Re2 : 見えないもの

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月20日(金)16時27分1秒
編集済
  edogomaさん。まだ十分な確認ができないのですが、OBJファイルを直接覗いてみるとテクスチャの無い、基準点から9mを超える高さの物体が確認できます。
今 OBJからインポートしてますが、相当時間が掛かるか、不可能か?
引き続き探してみます。
 

ガイドライン

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月20日(金)15時56分23秒
  Kaz Nakataさんありがとうございます。ガイドラインを引くことが参考になりました。
最初は基準点のこともよくわかっていなかったのです。
headingの数値で調整することも、どの程度の数値の変更でどの程度角度が変わるのかつかめず、何回も繰り返しました。長い物は、少しの数値の差が大きく出るものだと思いました。
WEDではMSLという欄の数値は何に使うのか分かっていません。

https://www.kitajima7.com

 

Re:見えないもの

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月20日(金)15時43分42秒
  yoichiさん、プラットホームですか。駅ができれば、VERのいい目標になりますね。

蓬莱橋では不思議なことが起こっています。
今日は、セスナで飛行していました。
エンジン系のトラブルやセンサーの異常などが起きていましたが。今回のは明らかに、目に見えない何かに、引っかかった様です。
空中でギアがねじ曲げられているのが分かります。


今までに分かった範囲では、トラブルは大井川の中程より左岸側で起きており、堤防上でも見られた。

何もobjがない状態で飛び回っても、まだトラブルは起きていないので、OBJに原因があるのではないかと…でも分かりません。
 

長物OBJの設置

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月20日(金)12時58分44秒
  こんにちは、私はアプローチ。ライトの橋等、長物を設置するときは、
基準点を可能な限り精密に設置して、矢印で方向を決めます・・・・が、
長物の方向設定はブレが多く難しいので、大体の方向が決まったら、
WED右側の数値設定画面から直接数値を入力します。

しかし、地面が海だと滑走路と全く同方向に数値を決めるのも難しく、
RWY センターに精密にガイドラインを引いてます、完成時に非表示にします。
このラインが決まればRWYに平行な線は簡単に設置できます。
参考まで。
 

駅のプラットホーム

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月20日(金)09時19分57秒
   自宅の建物は空から見る分には、まあまあ出来たので、あとでまた作り直すことにします。
 今は、JR中央線の駅作りに取り掛かりました。
調布飛行場から飛び立って羽田へ向かう時に、中央線の上を通ることがありました。しかし、デフォルトでは駅は配置されていないので、どこが三鷹駅か吉祥寺駅なのかは線路の分岐などで見ていました。
 線路の幅はJR在来線の規格とは違うようなので、重なってしまっている部分もあります。そこへ駅のホームを作るのは難しいのですが、やってみました。

 細長い物をWEDで配置するのは調整が大変です。edogomaさんが蓬莱橋を配置するのも慣れていらっしゃるからできるのでしょうが、私だったらものすごく時間がかかりそうです。私の方は、ホームの配置の仕方がわかってきたので、これからはホームの屋根などを作って行く予定です。駅舎はそのあとです。

https://www.kitajima7.com

 

蓬莱橋 で故障

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月19日(木)10時21分2秒
  こちらも確認できました。通過する瞬間にエンジンが煙を吹きます。
すぐにポーズさせて故障のチェックをしても何も有りません、この後何事も無く静岡に着陸してます。

しかし再生モードを切り替え、繰り返しても何も映ってませんでした。
 

見えないもの

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月19日(木)09時37分18秒
  おはようございます。edogomaさんの言われるヘリの故障は、私も似たような経験があります。それは、Xplaneフォーラムからダウンロードしたジュラシックパークのシーナリーで起きました。海から近づいて行って、フェンスの上空を越えようとしたのですが、そこでテールローターに故障が生じました。見た目には障害物はありません。さらに上空を通過すると故障は起きなかったので、見えない何かがあるのだろうかと思いました。

https://www.kitajima7.com

 

Re:ヘリの操縦・他

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月19日(木)09時19分7秒
  皆さんお早うございます。

ヘリの操縦は難しいですね。Bell429も今のバージョンのもになって、いくらか着地しやすくなったように感じています。
yoichiさんあれは撮影用のための物で…
恥ずかしながら、あのようにぴたりとは行きません。
種を明かすと、何回も失敗の上、膝行りを繰り返して何とか中央に寄せた物を使っています。

ところで、蓬莱橋の最後の調整中にいろいろと問題が発生してしまいました。

次の例を見てください。

堤防や橋は設置されていませんが、茶屋だけが存在しています。
ヘリは河原に着地しています。

映像にあるように離陸前にすべての故障を修正して、茶屋の前方に向けて低空で飛行を始めます。
茶屋の前を通りすぎようとしたときに事故が起こっています。
機体が回転を始めました。
SIMを一旦停止して調べると、テールローターのトランスミッションが故障していました。
飛行中ですが、すべてのシステムを修正して事なきを得ています。かなりドスンですが。




パイロット視線では…

開始12秒後に画面が飛んで機体の回転が始まっています。



時によってはエンジン火災やエンジン分離などのトラブルになることもあります。

今回は、茶屋に原因があるようなのですが、堤防など他の部分でも、トラブルが発生することがあます。
いくつかのヒントは得られましたが、まだ結論まで時間がかかりそうです。

ひたすら設定を変え、低空で飛び回ることを繰り返しています。

暑い日が余計暑く感じられます。
 

ヘリの操縦

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月19日(木)05時20分20秒
   ヘリの操縦は難しいです。特に飛行からホバリングへ移る時が難しく感じます。広いスペースなら着陸できますが、ビルの屋上などまだとんでもないです。
 ですからedogomaさんのActCity Heliportの屋上にヘリが止まっている写真を見た時にはすごいなあと思いました。

 私は、趣味で山歩きをするのですが、そのこともあって有料のMatterhorn Parkというシーナリーを買ってしまいました。日本円で2851円しました。マッターホルンの岩壁がかなりリアルに表現されているのです。山頂には十字架もあるのですが、それまで表現されています。ここに近づくにはヘリしかありません。何度か挑戦して撮影した写真を添付します。私は実際の海外の山へは行ったことがありません。
 国内の山もデフォルトのシーナリーは槍も穂高もがっかりです。ですからKaz Nakataさんの富士山には感動しました。

 ヘリコプターはデフォルトの機体か無料のものしか使っていません。Xplane11になってから操縦しやすくなった感じがします。Bell429かSikorskys-76cを使います。シコルスキーは頑丈で、ドカンと着陸しても結構大丈夫です。RobinsonR22Betaという無料の機体を見つけて飛びましたが、これはすぐひっくり返ります。
 マッターホルンパークのシーナリーではツェルマットのビルの広いヘリポートにはなんとか着陸できるようになりましたが、小さなヘリポートはまだとても無理です。

https://www.kitajima7.com

 

Re:建物を作る

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月18日(水)20時19分30秒
  yoichi  さん、すごいですね。

これだけでも十分ではないでしょうか。

それにしても、ヘリも平気で飛ばせるのですね。
私は離陸するというよりは、ひっくりかえる。

川崎重工の建物はシンプルですが、なにしろデカイ。
200mx45mx30mありますからね。試行中です。
 

建物を作る

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月18日(水)17時46分24秒
   はせさん。線で面を分割し、テクスチュアを貼ることをやってみました。
線は後から選択し、編集→非表示で消すことができました。

 色々試すのに我が家では建物の形が複雑なので、知人の家を作ってみました。2階にベランダがあるのですが、柵の柱は小さな四角の押し出しで作りました。窓ガラスもテクスチュアファイルの背景を透明に設定し、窓ガラス用の画像部分だけは30パーセントの透過率にしてみました。
 問題としては貼ったはずの床面などの色面がある方向から見ると透けて見えてしまう現象が起きています。
 知人の家は一駅離れているので、Xplane上でどのように建っているかバイクで見に行くのは手間がかかるので、ヘリで飛んで行きました。住宅地をこんなに低空で飛んだら苦情の嵐というか飛行停止処分でしょう。

https://www.kitajima7.com

 

面の分割

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月18日(水)05時10分46秒
   はせさんありがとうございます。寸足らずのテクスチュアを作ったあと、修正しようとして私も気づきました。でも余計なこととは全然思っていません。知恵を出し合ってやって行くのは良いですね。
 リアルな建物を作るには、ちょっとした厚みの表現が大切かなと感じました。窓枠とか、屋根の厚みとか。それによってできる陰がリアル感を増しそうです。また、色彩も案外地味に作らないとダメなようです。さらにさらに試行錯誤は続くです。

https://www.kitajima7.com

 

Re:サイズ合わせ

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)19時28分20秒
編集済
  yoichi さん、こんばんは。

しつこいかもしれませんが、寸足らずの解決法として、
大きくて足りないわけですから、屋根を造る時の様に、
中点と中点に線を一本入れて分割し、それぞれ色を貼ればOKかなと思います。

まだ試していませんが、区切った線が分からなければ成功かもと思います。

まだ余計な事をと言われないか心配です。
 

サイズ合わせ

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月17日(火)17時37分40秒
  はせさん、ありがとうございます。そうですね。そのためのサイズ入力欄ですよね。でも、瓦の模様などもう少し細かく描いてからサイズ合わせをしようと思います。はせさんの波型の屋根もそれらしくなってきていますね。初めの頃は、エラーの続出でどうなるのかと思っていましたが、お互いそれはクリアできてきたということでしょうか。先輩方のこまめな回答のおかげです。

https://www.kitajima7.com

 

岐阜基地 川崎重工もどき 2

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)17時30分11秒
  前回の分を寸法修正しながら、前面だけを衛星写真から画像を拾って貼り付けてみました。
まだ途中ですが、なんかボケボケですね。
それにこういうのを使ってはダメですよね。

あ、yoichi さんごめんなさい。
私の思い込みだったようです。

今回の様に、大きな画像を入れたので、
マテリアルの寸法を変えたら、ご覧のように他のところが小さくなってしまいました。
一度貼り付け始めたら終始そいれでやらないといけないという事ですね。
まずい処だけやり直してOKなら良いと思いますが。

まことに申し訳ありませんでした。

 

Re:今はここまで

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)16時43分41秒
  yoichi さん、だいぶ進んでらしくなってきましたね。

先輩方が言われていたのは、同じものを使いまわすという事なので、
面の大小に関係なく対応できるという事だったと思います。

寸足らずになってしまうという事ですが、私の理解が間違いなければ、
画像上の緑枠のようになるのだと思います。なので、青枠の数字を面からはみ出すくらいの大きさにします。
そうすると、画像下のようになり、完了をクリックすと、一面赤くなります。

他に色づけしたところに影響がなければこれでOKではと思います。

的外れでしたらすみません。

 

今はここまで

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月17日(火)16時02分55秒
   建物づくりを最初からやり直しました。
我が家は築90年程の、その頃流行ったらしい西洋風の建築です。とても複雑な構造をしており、スケッチをしてみて今頃になって、こんな構造になっているのかと知った次第です。

 SketchUpにもまだ慣れていませんから、最初からedogomaさんのように精密な作りはせず、とりあえず今日1日で作り上げてしまおうとやってみました。建物を作り上げてから、テクスチュアですが、小さな小屋を作ったときのものをそのまま使いました。サイズが問題なのがやっていてわかりました。寸足らずになってしまうのです。

 でも今回は構わずとにかく貼りまくり、可能な限り位置調整をしました。これからの課題は、建物工作上のことと、テクスチュア作成の2種類です。窓ガラスの表現をどうするか。実は室内も部屋の区切りは作ったのです、さらに先のことですが、夜の明かりの表現もしてみたいです。

 SketchUp Pro日本語版の試用期限はあと19日ですが、SketchUp Make2017でxplaneへのプラグインが使い続けられるのであれば、その先も、シーナリー製作を色々やってみようかと思っています。
 あと、皆さんはWindows環境なのですね。様々なフリーソフトはWindows用に作られていることが多く、Macではできないこともあります。そもそもマイクロソフトのフライトシミュレーター は、最初はMac用に作られたのですが、今はMacでは動きません。Macで動く本格的なフライトシミュレーターはXplaneが唯一と言えます。

https://www.kitajima7.com

 

Re1:SketchUp 貼り付けたテクスチャをはずすには

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)15時46分7秒
編集済
  edogoma さん、ありがとうございます。

結果的に別のテクスチャーへ張り替える事です。

この件は、川崎重工の色づけ作業中に、前の分を一旦外して、
不要なテクスチャーをシーン内から削除して整理したかったからです。
いろいろ試していて、消したいテクスチャーの面を指定して、
テクスチャーから消去をすると、
「今使われています。デフォルトに戻しますか?」と聞いてくるので、
OKをすることで出来ました。

いろいろありがとうございます。次の段階へ進めそうです。
川崎重工をらしくしてみたいと思います。
 

Re:SketchUp 貼り付けたテクスチャをはずすには

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月17日(火)13時35分2秒
  はせさん こんにちは。

テクスチャーをはずすとは別色に張り替える事?
別の色で上書きすればいいのでは。
デフォルトの状態に戻したい時は、写真のマテリアルの赤丸をクリックして、戻したい面にペンキ缶を移動しクリックすればデフォルトに戻ります。
作業を進めるときは、今まで使用していたファイルクリックすれば今まで通りの作業が続けられます。
試してみてください。
 

岐阜基地 川崎重工もどき

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)12時31分9秒
編集済
  やっとなんとかここまで。まだこんなレベルです。

大きさが全然わからずで適当です。

 

SketchUp 貼り付けたテクスチャをはずすには

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)11時56分36秒
編集済
  面に貼り付けてしまったテクスチャーは、どうやってはずすのでしょうか。

貼り付けたテクスチャを、マテリアルにあるシーン内から消してしまうと、
適用されている面も消されてしまう。
その面を消去しても同じですね。

使いこなせていないので、なんか踏んだり蹴ったり状態です。

テクスチャの貼り付けは、ピンなんかに惑わされずほっといて、
貼り付けたい面をテクスチャの色で、覆い被せれば簡単なことが分かりました。
言ってみれば、コタツ机にコタツ布団をかける感じですね。

これで一つ進歩しました。汗汗。
 

SketchUp と blender を交互に

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)11時04分2秒
  ダメもとで試しているところです。

二つのソフトでおいしい処だけを使ってみようと思いたちました。

SketchUp で作った物を、3DSでエクスポートして、
それを blender にインポートしました。
なんかつくりが替わった感じになりました。
これを、UV展開して、展開出来た画像をPNGでエクスポートします。
ここで出来た画像を色づけして、再度読み込みます。
おお、綺麗に着色できています。
この状態でXPLANEへエクスポート。
訳の分からないエラーです。がっかり。
しばしいじってもエラーは直らず。OBJができません。

そのまま、3DSでエクスポートします。
SketchUp でインポートしてみると、色塗りの状況で戻ってきました。
XPLANEへエクスポートしてみましたが、ダメです。

インポート、エクスポートは完全にはできないのですね。
有名なファイル形式でもこれだから、X-PLANEのOBJもそう簡単ではないかもですね。

一つのソフトを極める事が大事ですね。反省。
 

Re:デフォルトのトレイ

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月17日(火)09時48分54秒
編集済
  edogoma さん、yoichi さん、おはようございます。

いろいろ教えて頂いているのに全く上手くいっていません。

私の、SketchUp Make 2017 では画像のようになっています。

どうするとそうなるのか、いろいろいじってみましたが、かわりませんでした。
もし、可能ならば一旦アンインストして、再起動して、インストしたらいかがですか。

あ、yoichi さんは、OSはMacでしたね。WINとは違うのでしょうか。

一つのPNGファイルに使う色を配置して用意すれば良いかと、
思いついてからは、edogoma  さんの、一番右側のようになっています。
立体図から、そのマテリアルを選択して、希望の色をピンで選ぶ場合、
ピンの範囲が小さくても、タイルのように張り付くかと思っていたのですが違うようですね。
この扱いがうまく使いこなせていません。いまだに試行中です。

それと、X-PLANEへエクスポートするプラグインはあります。
SketchUp Make 2017 で使えています。
これをエラーなくするのに苦労しているところです。

 

Re:デフォルトのトレイ

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月17日(火)08時46分30秒
編集済
  2018の試用版とは少し違うみたいですね。
yoichiさんの写真の赤丸の部分で試してみて下さい。
もしかすると?うまくいくかも。


追加:今朝の写真右下でテクスチャーが指定できているようですからこれで大丈夫なのでしょう。




 

デフォルトのトレイ

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月17日(火)08時22分53秒
  edogomaさん、丁寧に教えていただきありがとうございます。
 私が今使っているSketchUp Pro の試用版と、SketchUp Make2017のどちらにもウィンドウにはデフォルのトレイという項目が無いようです。
 しかし、マテリアルのところに自分が作ったファイルが表示されますし、ファイルの1辺の長さも入力できるので、これで大丈夫かなと思います。
 試用版はあと19日で試用期間が切れます。英語版も項目は同じようです。今のSketchUp Proは試用期間があり、Pro版でないとXplane用のobjファイルを出力できないようなので、edogomaさんが持っていらっしゃるSketchUpとは違うのかもしれません。
 Pro版は10万円ほどしますからとてもそこまで投資するのは無理かなと思っています。そのようなわけで、今は飛ぶ暇も忘れて試用期間内にせっせと作成をしているところです。
 自分の住むエリアの駅舎なども作ってみたいのですが、そこまでは試用期間内には無理かもしれません。

https://www.kitajima7.com

 

RE:Re:私はこんな方法で

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月17日(火)07時41分37秒
  yoichiさん おはようございます。

だいぶ昔に使っていた、一太郎花子にあった"花子フォトレタッチ3”を引っ張り出して来て使っています。
昨日の写真3はSketchUPの"デフォルトのトレイ"です。

SketchUPを開いて、このトレイが出ていなければ、以下の順で表示できます。

上にあるメニューから、ウィンドウ(w)→デフォルトのトレイ→トレイを表示。

写真の一番左側が、SketchUPを開いただけで、何もしていない状態で開いた"デフォルトのトレイ"
赤丸をクリックして、マテリアルの作成に進みます。

マテリアル1は空白です(黄色枠)。赤丸をクリックして次に進みます。

ここで、黄色枠に別に用意したファイルを指定します。
すると上部緑枠に、指定したファイルが入って確認できます。

小さな緑枠にもチェックが入ります。

次に、青枠に指定したファイルの一辺が示す長さを入力します。
ここまで入力したら最後にOKをクリックしてマテリアルの作成を終了します。

"デフォルトのトレイ"のマテリアルの項に自分が指定したファイルが確認できます。

昨日の例で使用したファイルでは一番右側のようになります。
 

Re:私はこんな方法で

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月17日(火)05時42分52秒
   edogomaさんありがとうございます。edogomaさんは、pngファイルの建物のテクスチュアファイルを作る時に、何を使われているのでしょうか。私は、OSはMacでソフトはフォトショップを使っています。

 少し前までは、屋根なら屋根のpngファイルを作り、それをスケッチアップのパレットに読み込んで塗りました。でもそうしていくつもpngファイルを作ってもxplaneにエクスポートするとどれか一つだけのテクスチュアになってしまったり、全く反映されなかったりしていました。

 そこで、一つのpngファイルに屋根と壁を描き、テクスチュアの位置合わせで貼るようにしたのが、オレンジの建物です。
 その際に、画用紙にあたるpngファイルを1024x1024pixelで作成しました。ドキュメントのサイズは解像度を72 pixel/inchに指定すると自動的に決まってしまいます。解像度を72にする必要がなければ、200x200も可能です。
 スケッチアップのマテリアルの幅と高さの数値をどのようにしたら良いのかわからず、適当に20mなどにしていました。

 edogomaさんの写真3はスケッチアップのものなのでしょうか。あのような表示とは私のは違うようです。

 オレンジの建物は、とにかく作ったテクスチュアが2種類貼り付き、スケッチアップ上でできている通りにXplaneでも表示されたことが私にとっては前進なのです。以前作った自宅の建物のテクスチュアを塗り替えて見ましたが、うまく表示されませんでした。それはKazさんが言われている、スケッチアップのテクスチュアファイルは別にできるのではなく、スケッチアップに読み込まれていることと関係あるのかと思っています。
 簡単にはいかないなあと思いますが、少しでも前進すれば嬉しいものです。

https://www.kitajima7.com

 

私はこんな方法で

 投稿者:edogoma  投稿日:2018年 7月16日(月)21時15分23秒
  今晩は。

私の最初のイメージは、絵を描くときのパレットのイメージでした。
例えばyoichiさんの真ん中の建物を描くときに、パレットに絵の具を三色用意しますよね。(写真1)
このパレットに相当する.pngfileを造ればいいわけです。
以前は、何か造るたびに、その都度いろいろな大きさでfileを造っていましたが、最近は写真2のように、ひとます200x200で全体が2048x2048のfileを使っています。
マテリアル作成で縦横とも10240mmを指定しています。
単色ならあまり気にしなくても、具体的な大きさに合わせて調整すれば良いわけですから。
でも、この設定は実にずぼらな設定で、1ドットが5mmになるのです。200ドットで1000mm(1m)になります。大きさを考えて造る場合には比較的計算が楽なのです。
写真3は今作成過程の蓬莱橋の物です。
もっと計画的にきちんと効率よく造る方が賢明なのでしょうが、私は大きめのパレットに次々思いつくままに絵の具を出していくような作り方をしております。あまり良い例ではないでしょうが、何かの参考になれば…。
 

簡単ではない

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月16日(月)18時04分50秒
  Kazさんありがとうございます。
はせさん暑いけど試行錯誤しています?
 Kazさんのスケッチアップはテクスチュアをファイルの中に取り込んでしまうというのはヒントになりそうです。
 サイコロの後、すでにあった建物のテクスチュアを新たに作ったものと置き換えようとしましたが、うまく行きませんでした。
 シンプルなものから試そうと、小さな物置のような建物を最初から作り、テクスチュアを張り込むと今度は表示できました。写真の中央にあるオレンジの建物がそうです。
 奥にはサイコロがあり、右の方には屋根と下の建物を別々のオブジェクトで作ったもののずれてしまっている建物があります。

https://www.kitajima7.com

 

Re:テクスチュア

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月16日(月)14時50分49秒
  yoichi さん、こんにちは。

このところ暑くてたまらないです。

すごいですね。だいぶ前進したようですね。

私といえば、画像ファイルから投影をしてみたものの、エクスポートは上手くいっていません。
現在、KAZ Nakata さんの例題をしているのですが、つまるところ展開そのものがうまくいっていないです。

テクスチャは指定してあっても、外部で編集をしても、読み込みし直さないと反映されないことを初めて知りました。

こりゃ大変だ。ドツボにはまったかも。
 

テクスチュアその2

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月16日(月)14時23分53秒
  スケッチアップのテクスチャとX-Planeのテクスチャはちょっと使い方が違うので、注意が必要です。
スケッチアップはテクスチャを読み込むと、スケッチアップのファイルの中に取り込んでしまいます、
なので制作中にPNGのファイルを変更してもスケッチアップには自動的に反映されません。
だから再度テクスチャーファイルをロードする必要が有ります。X-Planeはテクスチャーが別ファイルですので、
テクスチャー内の座標で読み込みますので、テクスチャを変更すると、オブジェクトの柄はそのテクスチャーに変更されます。
それを利用したのが、機体のリバリーです。

簡単な形状の物から、たくさん作ってください。作った数だけ技法も変わってきますので綺麗なものが作れるようになると思います。
まあ、すぐに困るのは 柱などの曲面はどうするの?、球面は?
とぶつかる壁は数知れずです。(ググればすぐに解決できます)

スケッチアップはXPのシーナリ制作なら十分な機能を持ってると思いますが、機体となると・・・?
です。
 

テクスチュア

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月16日(月)13時36分58秒
  KAZ Nakataさんありがとうございます。
Nakataさんの数字の画像を使い、自分もサイコロを作って貼り付けて見たらテクスチュアが張り付きました。テクスチャ > 位置という操作に気づかなかったのです。今始めたばかりなのでピンを使った位置合わせがまだ不慣れですが、調整できることがわかりました。
解決へ向けて大きな一歩前進です。
 建物はスケッチアップの方が作りやすいようなので助かりました。ありがとうございます。

https://www.kitajima7.com

 

Re:テクスチャー

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月16日(月)13時24分20秒
  KAZ Nakata さん、いろいろありがとうございます。

テクスチャーは、マテリアルから適当に選択して、
編集に出てくるJPGのまま、エクスポートすると出てくるPNGを使っていました。
面を違う色にするために、選択でかえるたびにJPGもかわって、エクスポートするとまた違うPNGが出てきてしまいます。

このことから、PNGファイルは一つにして、そこへ全部の面を展開して貼り付けないといけないかなと想像しました。
blenderからエクスポートしても、そうなっているからです。
UV展開はblenderの機能で、平面に展開してくれます。

KAZ Nakata さんもそうおっしゃっておられるので、方向性は間違いないと安心していたところです。

ただ、どうやって貼り付けるのか方法を探していたところです。

展開して、作図?して、反映できるか試してみます。

いろいろありがとうございます。
 

テクスチャー

 投稿者:KAZ Nakata  投稿日:2018年 7月16日(月)11時15分47秒
  スケッチアップで テクスチャーを貼り付けるのに苦労されてるようですが、
どのようなテクスチャーを使われてるのでしょう?

簡単にテクスチャーの書き方を説明すると、オブジェクトのすべての面の展開図を一つのファイルに並べるだけです。
下の画像を見ると、どの面に どのテクスチャーが張られてるか解ると思います。
貼り付ける段階で、貼り付けてから右クリックすると

テクスチャ > 位置

とサブメニューが出ますので、位置の調整や大きさを調整します。

また画像を(テクsチャーファイル)を選択した後、マテリアルでファイル名の下の窓で
テクスチャーサイズの基本設定が有りますので扱いやすいサイズに数値を入力します。

UV展開と言うのはX-Planeでは聞いたことが有りませんが、平面を立体的にする機能は、
ノーマルマップ とか 法線マップ と言われてます。
デフォのB737の機体表面が凸凹してるあれです。
これはスケッチアップでは制作できませんので、マップ用のファイルを作る必要が有り、
フォトショップなどの画像レタッチソフトの守備になります。
 

Re:このBBSの中に

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月16日(月)11時03分26秒
編集済
  UV展開はやってみました。
洋服に例えると、生地の上に型紙が出来る感じですね。
型紙に色づけすればOKです。

SketchUpの場合は、UV展開のような機能は見当たらないようなので、
一つのPNGファイルに、使う色をタイルのように準備すれば、
これをピンで指定する事で、繰り返して適用され、一面に色づけされるのではと思っています。
一面を一つの写真のように使おうとすると、面積が確認できるので、
その大きさの画像を用意して、PNGに貼り付けたら良いかと思っています。
ただ、その画像の大きさをどうやって測るのかはまだわかりません。

UV展開するプラグインがあれば、そのあたりは解決できそうですね。

これが出来て、エクスポートして、上手くシーナリに展開できない事には次に進めません。

edogoma さんが造られているような建物は、きっと建設図面を描く要領(知りませんが)で、土台あたりから柱を建てて、壁を貼り付けて窓も取り付けて、
屋根を載せて、瓦を載せてという手順だと思うのですが、これをどうするのか順にやっていくしかありません。
そこまでしなくても、セスナで飛んでそれらしく見えれば良しとしないと、いつまでたってもできませんね。

いろいろ教えてくださいね。よろしくお願いいたします。
 

このBBSの中に

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月16日(月)09時48分53秒
   はせさんの言われるように、1つのオブジェクトには1つのテクスチュアと言いますか、1つのPNGファイルということもあるかもしれません。実際、ほかの方のシーナリーを見ると、1つのPNGファイルに色々まとめて入っています。
 PNGファイルのサイズを2の倍数にすることはすでにやっていますが、ファイル名についてのエラーメッセージが表示されることもあるので、これも手を加えるようにしています。
 教えていただいた、このBBS内の過去の記事も見ました。私たちが試行錯誤していることも、過去にすでに話題に上がっていたのでしょう。でも知りたいことはなかなか見つからないのです。
 ブレンダーの解説書を見ると「UV展開」というものがありました。平面のグラフィックを立体にマッピングする方法です。3DGの世界では普通に知られている用語のようですが、私は知りませんでした。スケッチアップではUV展開は無関係なのかと思ったら、スケッチアップ用にプラグインもあるようです。今は、これを使ってみることも考えています。
 試行錯誤はさらに続くです。

https://www.kitajima7.com

 

Re:試行錯誤は続く

 投稿者:はせ  投稿日:2018年 7月15日(日)21時04分31秒
編集済
  私も似たような状になって、なかなか上手くいきません。

可能性として考えたのが、
テクスチャを複数にしても無視されるから、テクスチャは1個だけにする。
1個にいろいろ入れてまとめる。
それぞれを一部を指定して貼り付ける。
大きさは2の倍数にする。blenderでは1024x1024になっている。

これをどうやるか試行中です。

この最中に見つけた情報がこのサイトにありました。
kanreki-jisan さんの質問から始まりましたが、
見る限りどなたの返答もなくご自身で解決して、進展させていらっしゃいます。
すごいですね。

まだ時間がかかりそうなので、先にお知らせしておきますので参考にして頂けたら。

https://8131.teacup.com/xplanejapan/bbs/8347
https://8131.teacup.com/xplanejapan/bbs/8475
 

試行錯誤は続く

 投稿者:yoichi  投稿日:2018年 7月15日(日)06時06分42秒
  edogomaさんの作品がsketchupで作られていると知り、私もあのレベルまでとは言いませんが、もう少し挑戦することしました。自宅の場所のヘリポートに色々な建物が出現しつつあります。様子を確認するには、ヘリコプターも良いのですが、Xplaneフォーラムにアップされているトライアルバイクが便利です。sketchup上でテクスチュアを変えても、それが反映されないので、はせさんのおっしゃるように大きさのこともあるのかもしれません。私は、レイヤーごとにオブジェクトを出力し、それをOverlayEditorで重ねたら屋根と壁の別々のテクスチュアは表現できました。レイヤーで分けても、同一のオブジェクトで出力すると屋根は壁と同じテクスチュアになっていました。

https://www.kitajima7.com

 

レンタル掲示板
/177