teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


さんさんふぁーむの干しいも

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 3月22日(金)16時42分8秒
編集済
  今日のおやつは、さんさんふぁーむの干しいもです。
かみごたえがあって、やさしい甘さです。
Beansさんのレーズン食パンも届いたので、ついつい食べてしまったり。
どうも、我慢ということができない性分で、
おいしいものがあると、食べ過ぎてしまうのが、悩みの種です。

まだ風は寒いですが、めっきり春めいてきましたね。
午前中に久しぶりにウォーキングに行ったら、雪柳や沈丁花が綺麗に咲いていました。
3月になったのは、つい最近のような気がしますが、もう22日。
時間が過ぎるのが、年々速くなっているように感じます。
 
 

今日のおやつは

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 3月15日(金)21時28分26秒
  今日のおやつは、さんさんふぁーむの「かめばかむほどりんご」です。
甘すぎず量も多すぎず、良かったです。
佑佑園のほうれん草とねぎも注文しましたが、スーパーで買うより安いと思いました。
たっぷりのほうれん草を、ごまあえにしました。
もう、たまりません。おいしい!

今日は、配送に来てくださったスタッフさんと、太極拳の話で盛り上がりました。
太極拳って、ゆったり踊ってるみたいで楽に見えるかもしれませんが、
右足左足と重心を移動し、初めから終わりまでほぼ片足で立っているので、
かなり足にきます。
わたしは、会員Mちゃんと一緒にカルチャーセンターで習っています。

来週は、会員YMさんと、一緒に猫の写真展に行きます。
熱狂的な猫好きなんです、わたし達。
会員仲間であれこれできて、幸せです。
 

さんさんふぁーむの干し柿

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 3月 8日(金)20時13分25秒
編集済
  今日のおやつは、さんさんふぁーむの干し柿でした。
いっぱい粉をふいていて、甘くておいしかったです。

アカデミー賞の作品賞を授賞した「グリーンブック」を観てきました。
とってもよかったです!
 

天白・原のトライバルアーツさんがチラシ置いてくださいました

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 3月 5日(火)16時37分28秒
編集済
  平針の農業センターへ梅を観に行った帰り、ランチを食べに行きました。

スタッフFさんが、チラシを置いてもらえるといいお店を3軒教えてくれたのですが、その中の1軒。
「衣食住+楽」というのが、とてもよく伝わってくる居心地の良いお店でした。

もっと近くに住んでいたら、せっせと通っちゃうんですけどね。
素材にこだわったランチもおいしかったです。

ヨガ・ビワ灸・みそ作りなど興味深いイベントも盛りだくさん。
3月10日は、メキシコ農民の村祭りの音楽ライブで、
30人限定で本場のタコスとドリンク付だそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トライバルアーツ
468-0014
名古屋市天白区中平1-501
℡ 052-848-3433
駐車場あり
open 火~土 11:00~19:00
close日・月+毎月28日(東別院出店のため)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地下鉄原駅2番出口から歩いて10分ぐらいです。
素敵なお店を教えてくれて、Fさんありがとう!

個人的には、金沢で過ごした70年代の学生時代を思い出して、感激していました。
ヨガ・玄米・ゆっくり流れる時間。
このお店が志向していると(わたしが感じる)ライフスタイルの人々が、周囲に幾人もいました。
 

もーやいっこ

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 3月 4日(月)08時36分47秒
編集済
  もーやいっこ、いただきました。
あちこちに猫がいて、ページのところも猫の足跡で、
猫好きとしては、たまりません。
会員のみなさんのいろんな声を聞ける楽しみは、もちろんです。

今週は、ゴーバルの「太ブルスト」というのを購入してみました。
筒状の太いハムを切ったもののようなかたちです。
食べるのが、楽しみです。
ウインナーソーセージも、購入しました。
茹でて食べるのが、大好きです。

食器やタオルも届きました。
TRIP WARE のボウル90と、ふた90。
食器としても保存容器としても使えそうで、便利。

オーガニックコットン ポラリスバスタオルは、トナカイ模様とドット模様を。
触った感じがよくて、少し薄めだなという印象。

GOEN農場の人参を、先日購入したレーズンと一緒にサラダにしました。
味付けは、りんご酢のみです。
先日、ちょっと甘味が足りない感じだったので、ほーんの少し砂糖をいれました。

ラジオ英会話を毎日聴いています。
ラジオのオンエアを聴くのではなく、スマホでいつでも聴ける方なので、
1日のどこかで時間を作ればよくて、続いています。
続いている理由は、なんといっても、テキストを予約購読にしたことです。
ずぼらなわたしは、月が変わっても、テキストをぐずぐず買いに行きそびれてしまいそうです。
大西先生の講義は、それはそれはおもしろくて、大人気。
英語を使って何かするという具体的な目的はないのですが、
ただ面白いから続いています。
 

楽しみなパン

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 2月23日(土)07時34分36秒
  Beansのパンの日です。今日は、いつものレーズン食パンのほかに、
ベーグルも購入しました。
もっちりで、おいしいです。

GOEN農場の人参は、レーズンと一緒にサラダにしたいです。

ラオンジェナの米粉は、いつもパンケーキにします。

有機ホールトマト缶も、さば缶も購入してみました。

まあののアルプス牛。
ロースステーキとロースサイコロステーキ。
息子や娘に好評なので、プレゼントの代わりに購入することが時々。
今回も、喜んでいました。

先日、バリウムを飲んでX線ガン健診をしたのですが、要再検査。
胃カメラを飲んで、胃ガンでないことが判明しました。
要再検査という文字を見てから結果が出るまで、1ヶ月かかりました。
胃ガンの場合とそうでない場合の両方の妄想をしていました。

年齢を重ねると、いろんなことが起こってきますね。
みなさんも、どうぞお気をつけください。

また、逆転してしまいそうですが、写真を貼ります。
 

今日の配送

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 2月16日(土)07時04分5秒
  今日は、佑佑園さんから菜花のプレゼントがありました。ありがとうございます。

フェアトレーディングの食品が届く日でした。
フレンチローストのコーヒー、フェアビーンズ・グリーンティー。
グリーンティーは、飲むのはもちろんおいしいですが、ラオンジェナの米粉に混ぜて抹茶パンケーキにしたら、とてもおいしかったです。

ダークトラディショナル・ホットチョコレートも飲んでみました。おいしい!
あとは、レーズン。人参サラダには、欠かせません。
ベーキングパウダーは、パンケーキを作るときに使いましたが、よくふくらみました。

佑佑園の立派なネギも届きました。わたしは、いつもブリと甘辛く煮付けるのですが、ものすごくたくさんのネギがくたくたになって、たくさん食べられます。

あと、とりのさと農園のロールキャベツも購入しました。徳用やきのりも。

川上未映子さんが大好きで、文学界最新号に掲載されている「夏物語」をほくほくしながら読んでいます。友達が未映子さんに誕生日プレゼントを贈るほどのファンなので、彼女と感想を話し合いながら読み進めるのも、楽しいです。

テレビドラマは、「初めて恋した日に読む話」を、楽しみに観ています。
深キョンや横浜流星といったメインどころも良いのですが、安達祐実・永山絢斗・中村倫也といった脇役から、もっと脇で演じる人まで、みんないいです。脚本も、ナイス。
 

やったー!!

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 2月 6日(水)07時06分31秒
  うれしいお知らせをありがとうございます!
こんなに早く反応があるとは、やってみるものですね。
気長に「ちらし置いてください作戦」を続けます。

「宝物の抱きかた」お薦めです。
監督が制作費用を作ったバイトというのは、なんとホスト。
ナンバーワンにもなっちゃったんだそうです。
ナンバーワンホストという言葉と、全然つながらないような映画です。
 

お問い合わせ!

 投稿者:  投稿日:2019年 2月 5日(火)15時14分48秒
  なんと、「月のひなた」でポストカードを見た方からメッセージがありました!
最近、ホームページの問合せもポチポチとありますよ。
ホントにここのところずっと無かったので、嬉しいです。
彰子さん初め皆さまのおかげです。

「宝物の抱きかた」、私も見たいと思っていましたが、監督直々とはすごい奇跡ですね?
 

ヤマサ食品の絹豆腐

 投稿者:彰子  投稿日:2019年 2月 3日(日)06時31分10秒
  何度も同じことを書いていますが、この絹豆腐のファンです。
大豆のプリンのような味わい。
いつも、ひとりで一丁食べてしまいます。
めんつゆをかけて、冷ややっこで。

土こやしの会のちらし、配布の旅は、順調です。
次は、スタッフFさんに教えてもらった原駅付近の「トライバルアーツ」と、
神宮西付近の「38 ミツバチ」、
新栄の「VIO」にお願いする予定です。

わたしは、重い物を運んだり、収穫に行ったりはできませんが、ちらし配りならできます。
無理なくできることは、人によって大きく違うような気がします。

ちらし配りといえば・・・
先日、路地裏のマタハリでランチを食べた後、
シネマスコーレのポスターを見ながら歩いていると、
男性に声をかけられました。
「僕の作った映画なんですけど、観てもらえませんか?」
と、映画のちらしを渡されました。
「宝物の抱きかた」
題名もいいし、ポスターの写真もいいので、時間が合えば観たいと思っていた映画でした。
映画監督じきじきにちらしを渡されては、これは何かの縁。
即観ることにしました。
とてもいい映画でした。
子どもの頃から優等生だった兄と、トラブルメーカーだった弟。
兄は、両親が亡くなった昔ながらの広い家にひとりで暮らしているのですが、
そこへ何年も音沙汰がなかった弟が5歳の男の子を連れて、急に帰ってきました。
おじさん2人と男の子、3人の秋の初め。
ひぐらしが鳴き、金木犀が香り。
とてもいい映画でした。
弟を演じた人が監督で、脚本も書き、制作費も全部貯金から出したのだそうです。
シーンの順に撮影するという贅沢な作り方ができたのも、そのため。
そんな作り方のせいか、男の子の表情もとても自然でした。
お薦めの映画です。
 

レンタル掲示板
/114