teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 日本語メニュー向上(21)
  2. マルチフライト ガイドライン(書き込み禁止)(3)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:名古屋シーナリー制作中だそう

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月12日(火)20時42分50秒
  Flyingtak1 さん、ありがとうございます。

紹介頂いたURLが今回勉強させて頂いているところです。

でも、建物を造るソフトが有償で10万? 近くするそうなので、
無料体験できる間にやってしまおうという事らしいのです。
チョット気が引けています。

他に方法はないか模索中。
まあ、今回の衛星分でも十分です。
欲を出したらキリがない。

時間制限がないのはありがたい。
 
 

美しい街並み!

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月12日(火)18時50分14秒
  パソコン壊れました。ハードディスクはほぼ寿命で、
どうやら、ロジックボードに原因がありそうです。
しかし、初めて見る美しい光景に感動いたしました。
 

名古屋シーナリー制作中だそう

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月12日(火)18時25分21秒
編集済
  初心者さん
http://www.flying-gadget.com/entry/2017/11/17/220209
こちらの方が、制作中だそうです。お近くのようですので、情報交換されるとよいのでは?

元祖エアポートシリーズ、
ほぼ全編観られているみたいですね。
やっぱり飛行機好き。

98以降も、こんなのあるんですね~。
どなたか観たかたいらっしゃいますか?
もしかして、逸品かも?

こうじさん
謎の円盤UFOをご当地で観ると、
臨場感ありそうですね。
 

衛星分で遊覧飛行

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月12日(火)16時28分19秒
  早速、県営名古屋を離陸して、地元を遊覧飛行してきました。

昨日のものと思えば格段に良いです。
地元ならほぼIFRで飛べそうです。

5時間近くかけた甲斐がありました。
周辺を時間のある時にやろうと思います。
ただ、やっぱり目標物があまりない。
建設を覚えて造るかな。

画像は、
上から犬山城があるはずですが、なにもありません。
真ん中は名古屋駅です。
下は県営名古屋空港です。左側が滑走路が平らに、右側がデコボコ。

こうやってみると、空港は衛星とは関係なく、
空港シナリーとして独立しているような感じですね。


 

衛星シーナリー

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月12日(火)15時30分19秒
  昨日、中部の2区画を変換したのですが、地元を飛んでみるとあまりパットしない。
なので、今日、再度地元の1区画だけ、
もう1つ精度の高い方で変換してみました。

写真の左上が今日のシーナリー、左下が昨日の物、
右側がオリジナルです。
高度は10000フィートです。

微妙に違いますね。

 

Re1:エアポートシリーズ

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月12日(火)14時14分5秒
  これもなつかしいですね。

ストーリー読んで、観た事あるな。
という事は3本か。

エアポート'75
エアポート'80
エアポート'98

75は、テレビでも放送していたかな。スチュワーデスがなんとか操縦していましたね。
80は、アランドロンにコンコルドで覚えています。
98は、海の上でセスナを探すやつですね。乗客の子供が見つけるも、普段から嘘ばっかりいっているらしく、信じてもらえない。

そう思うとまだあるかも。ボケてきたなあ。
 

Re:エアポートシリーズ

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月12日(火)11時34分20秒
  http://flyingtak1.exblog.jp/17338546/
拙ブログの古い記事です。
タイトルと、パッケージデザイン以外は、最高です。
そのあとにネタバラシ記事もあります。

古いコンテンツなので、
アマゾンとか、ヤフオクとかで安く手に入ると思います。
 

エアポート シリーズ

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月12日(火)11時09分46秒
  おお、懐かしいですね。

大空港から始まって、エアポートシリーズは毎年のようにあったと思います。

でも、見たのは一部だけ。
テレビで放映された大空港、映画館では2本だけです。

大抵はパニックものですよね。
 

謎の円盤UFO

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月12日(火)02時14分23秒
編集済
  この前、イギリスのSFドラマ、謎の円盤UFO の第1話を観ていたら、コンコルドっぽいジェット機の離陸のシーンで、パイロットが、" V1! VR! V2! " とちゃんと言っていたので感動しました。笑。  

Mercy Mission

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月11日(月)22時05分40秒
編集済
  随分と前に掲示板で盛り上がったエアポート98。
久しぶりに、なんだか観たくなりました。
実は、パソコン修理中なので、DVD。

いやぁ、ヒコーキ映画っていいですねぇ~。
操縦、ナビゲーション、無線交信、あれやこれや、
見所満載。全編ほぼヒコーキ。何回観ても大感動。
サンフランシスコから、オーストラリアまで、
農薬散布機で行くお話。実話ベースらしいです。

ヒコーキ野郎の必携DVDです。
お勧めいたします。

http://

 

練習空域。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月11日(月)21時06分12秒
  ジャンボやエアバスが離着陸に使える大きな滑走路のついた空港はひとつも無いので、恐らく個人パイロットの訓練に使ってるんでしょうね。こんなとこに引っ越してくるなんて思わなんだ。笑。  

Re:機体を任意の位置へ

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月11日(月)20時55分58秒
  Flyingtak1 さん、ありがとうございます。

おかげさまで出来ました。

自機をダブルクリックすると、オレンジ色になって動くのですね。
始めたころに色がかわって慌てた事がありましたけど、この機能だったのですね。

滑走路も平らになりました。
空港によっては滑走路がおわん状になっているところも、平らになるかもです。
まあ、こういったところは多分使わないのでよしとします。

上は滑走路が平らになる過程です。
下は、左側が衛星から、右側のはオリジナルです。
左の中央付近は小牧ジャンクションです。
 

福島の訂正

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月11日(月)19時50分45秒
編集済
  この掲示板の主催者imさんに頂いた、
紙の区分航空図2010年版で確認しました。
正しくは、民間の訓練空域でした。
少なくともこの時は。

こうじさんのあたりも、練習空域。の意味でしょう。
夢のような島ですね。羨ましい。
下手くそが飛んでるから注意してね~って意味でしょう。
海岸線沿いに飛べるので、電波標識は要らないと思います。
 

軍用マーカー?

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月11日(月)19時32分40秒
編集済
  表示の仕方が違うみたいですが、
なんらかの制限空域のようですね。禁止、制限、危険区域。
3枚目画像の青丸は、おそらく福島第一。

実際に飛ばしてる知り合いの方に聞いてみるのが早道ですね。

一番上の画像は、これ。ブッマークお勧めです。
http://www.hobun.co.jp/pdf/koukuuzumikata.pdf
 

機体を任意の位置へ

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月11日(月)19時00分43秒
編集済
  初心者さん、いよいよ始動ですね。
ローカルマップの、自機をつまんで好きな場所に動かせます。
高度HDG速度を設定できますので、その位置でポーズして、
前方になんもないビューを選んで、グリグリ眺めれば良いかなと思います。

タワービューとか、滑走路ビューもいいかもしれませんね。色々いじってみる事だと思います。

地面の凸凹は、レンダリング設定で、
滑走路を地形に沿わせない。をセットすれば平らになるはずです。
 

視点を任意の位置へ

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月11日(月)14時30分46秒
  やっと、最新の状態(V11.10)になりました。
まだ設定はやっていません。

とりあえず、日本のシーナリーをやってみようと、
2区画だけつくってみました。

上手く出来てるか確認するためには視点を任意の場所に移動するとよいのですが、やり方がわかりません。
例えば、今いる位置から1000フート上、東へ西へ南へ北へ移動、
見る角度もした側へ南側へと視点の位置を持っていけたらよいなと思います。

コクピット内のは出来る様ですが、機体そのものを任意の位置へ移動できないかなと。

それから、衛星シナリーを入れたら、滑走路がデコボコになるのは何か理由があるのでしょうか。
直す方法があったらご教授お願いします。

もともと参考にしたURLでは見つけられなかったです。

よろしくお願いいたします。

 

EGU- EGD-

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月11日(月)14時02分10秒
  質問です。Skyvector のマップの中に、刻みの付いた円で、EGU-BEMBRIDGE,EGD-NEWTOWN のようなところは、右クリックで詳細を見ても周波数等の情報が一切出てきません。ということは民間のフライトプランには使えない、使ってはいけないという事なのでしょうか?周波数が出ていなければ一般の航空保安施設ではなく、GPSによって任意に位置を設定するしかないのですが、ネットで調べると軍が使用するマーカーらしい、という事が書いてありました。  

インターセクション

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月11日(月)12時03分49秒
  Flyingtak1 さん

やはりそうでしたか。参考になります。ありがとうございます。
 

RE:V11 購入しました

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月10日(日)23時26分11秒
  初心者さん

これから存分に楽しめますね。
グラボをいれれば、さらに快適に動くと思います。現状で、どうあがいても最低の設定でヨタヨタ飛ぶしかない私としては羨ましいですよ。

 

インターセクションに向かって

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月10日(日)21時42分23秒
編集済
  まず、コースに乗って、交差するラジアルで、自機の位置を知ること。だと思います。3.が近い。
http://www.cfijapan.com/study/html/to099/html-to035/034m-VOR_x_check.htm

いきなり交差点を目指しても意味が無いと思います。
GPSなら出来ますが。
でも、ヘリじゃないと、一瞬で通り過ぎますよね。
 

インターセクションに向かって飛ぶ場合

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月10日(日)20時56分20秒
  質問です。2つのVORの電波が交差したインターセクションに飛ぶ場合、

1、Garmin GPS にインターセクションの5文字の名前を入れて、そのGPSポイントに向けてオートパイロットで飛ぶ。

2、マップ上で自機と2つのVORの電波の交差ポイントとの角度を測り、定針儀のHDGバグをその角度に設定して、オートパイロットとHDGをONにして飛ぶ。

3、2つのVOR周波数を2つのVOR計器にセットして、両方の計器の垂直の針が真ん中にくるように飛ぶ。

が自分としては考えられるのですが、他にどのようなやり方がありますか?

これもいろいろネットを検索しましたが、説明が長くて細かすぎて何を言っているのかイメージが沸かなかったり、簡潔に要点がまとめられていなかったり、というサイトしかみつかりませんでした。
 

V11 購入しました

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月10日(日)20時07分45秒
  やっとDVDを買いました。

最初の頃はよかったが、いろいろなことを始めると時間制限には閉口。
衛星シーナリーの導入も何とかなりそうなので決めました。

今までのデモ版はバックアップ用のHDDへ移動。
更地の状態からインストしました。
シナリーは、日本だけを選びたかったが、
日本を選ぶと、韓国、台湾、インドネシア、オーストラリアの手前のあたりまで選択されてしまいました。

とりあえず起動すると、UPDATEをしろというが無視して続行。
11.00 になっています。
この状態で、名古屋、セントレアを見てみると、ほんとなにもないな。
まあ、いろいろ調べてみた通りだからよしとします。

これから、また最初から環境整備です。

フレームレートも11.10になるとだいぶ落ちるので、
後日グラボを取り付ける予定です。

いつまで続くかわかりませんけど楽しむことにします。
 

Sky Vector の Brief ボタン

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月10日(日)07時27分16秒
  あれを押すと何処にデータが送られるのか、って前にありましたけど、ロッキードマーティン社に送られるらしいです。SkyVector のヘルプページを読んでいてたまたま見つけました。前に何回か押した事がありますが、送る前にいろいろ細かいデータが不足している部分が赤枠で表示されて、そこを埋めないと送れないようになっていました。なので、まだ一度も送っていないと思います。笑。以下はヘルプページのコピペです。

Brief
Press the Brief button to request a briefing. We will be adding options to email this to you, but at this point, if you want more briefing options, including talking to a FSS specialist, Press the File button to transmit this plan to Lockheed Martin Flight Services. Immediately after you receive confirmation of filing, you will be able to call 800-wx-brief and your briefer will be viewing exactly what you are. You can also log into 1800wxbrief.com and request a next-gen briefing, schedule an email briefing for the future, and more.
 

機体のカラーリング

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月 9日(土)19時26分5秒
  スナフキンさん はじめまして。
休眠中の拙ブログ記事です。
古~い記事でアレですが、参考にどうぞ。

http://flyingtak1.exblog.jp/12745667/
http://flyingtak1.exblog.jp/14089331/
 

機体カラーの変更の方法

 投稿者:スナフキン  投稿日:2017年12月 9日(土)18時36分30秒
  最近、Xplane11をはじめました。
機体はJARDesignのA320です。
全日空のカラーを見かけたりしますが、どうやって変更するのでしょうか?
XORGからピーチやバニラエアの機体カラーをダウンロードしましたが、
どうやってカラー変更をするのか教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。
?
 

Garmin G1000。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 9日(土)12時02分21秒
  数時間前にLinux 版のアップデート通知が表示されたのでやってみました。おおお!初心者さんの言っていたセスナG1000が追加されていたので、あれ?このG1000ってもしかしてGarmin G1000の事かしら?と思って起動させたらやっぱそうでした。でも大きな画面にいろんな情報が表示されるのは効率的かもしれないけど、逆にごちゃごちゃしてて、前の430,530のほうがスッキリしてた感じがありますけど、慣れるしかないんでしょうね。笑。

念の為にアップデートしたセスナの右座席の小物入れの蓋を開けてみたら、やっぱりあのマスコットがいました。安心。笑。
 

>練習アプリ

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 9日(土)08時56分52秒
  先々月中は練習アプリで仕事の休憩時間に遊んでいました。お陰様でいろんな仕組みを覚えました。  

VOR 復習中

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月 9日(土)08時26分51秒
編集済
  パソコンが不調なので、V11フライトはお休み中ですが、グラウンドスクール中。(自習)

ここに、懇切丁寧な解説有りますよ。
過去何度も読みましたが、毎回新鮮です。忘れてるので。
http://www.cfijapan.com/study/html/to099/html-to035/034a_VOR_General.htm

練習アプリも理解が進みます。暇つぶしにもいいですね。

ps: パソコン修理屋さんを近所に見つけたので
      修復、点検を相談してみようと思ってます。
 

混乱。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 9日(土)05時33分59秒
編集済
  飛行機の計器の仕組み、Garminの仕組み、それらをどういう風に使うのか、という(こういう場合にはこう使うという状況的な操作ではなく)全く、機械的な仕組みと操作の部分を先に覚えました。それからフライトプランの作成を覚えました。有視界飛行は今ちょうどいろいろ覚えている段階です。リアルパイロットの訓練だったら全く逆のやり方ですね。頭が理系で数十年コンピュータソフトの開発業務をやっていたので、どうしてもコンピュータとか機械の仕組みとか、その部分に先に興味が行ってしまいます。地元のEGHNやEGHJをいつも使っているのも有視界飛行の訓練の為です。少し前に島の周囲を一周するフライトプランを作って飛んでみた事があります。とても良い経験になりました。でも夜中の2時くらいに同じ事をやろうとしたらできませんでした。下界や海岸線は真っ暗でなにも見えません。基本的に有視界飛行って真夜中にやってはいけないものなんでしょうか?星が見えているので六分儀とか使えるんだろうかといろいろ検索してみたら、過去にXPの有志がそういうプラグインを作成研究していた経緯がありました。使えると便利なんですかね?ここ暫くは有視界飛行の訓練に励みます。ああ、それとフライトコンピュータの使いかたも勉強初めています。Sky Vector とか Garmin に便りっぱなしでフライトプランを作成していたので、頭と手を使う計算はこれから慣れます。笑。  

RE:ADFを利用したオートパイロット

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 9日(土)01時23分52秒
編集済
  こうじさん

計器飛行とか、いろいろ目移りして混乱してない?

Flyingtak1さんの教えてくれた「航空用語辞典」に次のような記述があります。

http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p295.html

つまり航法には1~9種類あって、そのいくつかをいっぺんに習得しようとしているように思います。最初に目指すべきはしっかり飛ぶこと。つまり1地文航法ある程度覚えてから、計器航法等に興味を伸ばして行くのが早道だと私は思う。というわけで、私には先を急ぎすぎている感がします。

オートパイロットというのは、少なくとも第二次大戦の初期にはなかった。だから零戦で坂井三郎は傷つき朦朧としながら、手動でガダルカナルからラバウルまで、およそ1000キロ飛ばざるを得なかった。

また、1930年代、米国、航空郵便のルートは危険だらけでルートを見失いたくさんのパイロットがなくなったとか。当時のパイロットは道路地図を使っていたそうですが、その中でエルリー・ポージ・ジェップセンは10セントのノートにメモを取り、自分なりの地図を描き、そのノートには地形や空港のレイアウトも描かれ、気象情報を連絡してくれる付近の農家の電話番号まで書かれていたそうです。これが後の航空チャートになります。(byマイクロソフトフライトシュミレータ2000、ハンドブックより)

全ては目視と推測による飛行でした。こんな初期のパイロット達の苦労を偲ぶのも良いのでは?

下の画像は、こうじさんの住んでいる近くのドーバーの白い崖(X-Planeでは白くないけど)。ここを巡って史上最大の航空作戦が行われ、連合国、枢軸国の多くのパイロットが傷つきなくなりました。ご承知でしょうけど、この反対側はフランスのカレー。距離はおよそ35キロだそうですが、イギリスを攻撃したドイツのパイロットは帰りの燃料がなくなり、こんなわずかな距離も飛び越すことができない場合もあったとか。私はこんなところにも思いを巡らしてしまうのです。

 

RE:離陸方向の180度反対側にバグをセットする意味

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 9日(土)00時33分1秒
編集済
  初心者さん

離陸方向の180度反対側にバグをセットする意味については、2017年12月 7日(木)にアップした常周経路の図で、デパチャーとエントリー(アライバル)は、主にダウンウィンドで行われるからだと思います。他にはダイレクトベースインとかストレートインとか他にありますが、これは1旋回、旋回なし、ですので、余り混乱することがないけれど、ダウンウィンドから入ると2旋回(進入時も入れれば3旋回)が必要なため、混乱を少なくするためだと思うのです。
 

RE:起動しました

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 9日(土)00時16分59秒
  Flyingtak1さん

最大の窮地は脱出したようですね。まずはおめでとうございます。
ただ、問題はmacOS High Sierraには数々の問題があるようです。
high sierra 不具合で検索するとかなりでてきます。

https://www.google.co.jp/search?source=hp&ei=sKoqWoDxOITp0ATEpLiIAg&q=high+sierra+%E4%B8%8D%E5%85%B7%E5%90%88&oq=High+Sierra&gs_l=psy-ab.1.1.0j0i131k1j0l3j0i3k1j0l2.3202.3202.0.5653.3.2.0.0.0.0.204.204.2-1.2.0....0...1..64.psy-ab..1.2.298.6..35i39k1.94.1PoReGRN298

一つ前のYosemiteの方が安定していると思います。

それから「航空用語辞典」、これはいいですね。大いに参考になります。ありがとうございました。
 

V11.10r3 重くなりました

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 8日(金)22時17分22秒
  忘れましたが、上の画像の右上になにやら、
多分フレームレートが20以上になるようにという注意かと思います。
チェックを入れて閉じないと、起動の度に毎回出てきます。
 

V11.10r3 重くなりました

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 8日(金)21時17分30秒
  少し動かしただけですが、レートが下がって景色に変な模様が出来るようになりました。
全体に画面の更新が荒くなった気がします。

それと、新しい機体が増えていました。
セスナG1000という機体です。

 

V11.10r3 に

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 8日(金)20時20分26秒
  今日 Update 終わりました。

まだこれから確認します。
 

方式と状態

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月 8日(金)18時03分41秒
編集済
  http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p311.html
参考記事です。

 

Re:ADFを利用したオートパイロット

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 8日(金)17時16分46秒
  こうじ さん、いい質問ですね。っておまえ(私)がいうかってつっこまれそう。

初心者のくせになにを言うかといわれそうですが、

計器飛行とAPは別と思っています。
有視界飛行は原則計器にたよるな。
計器飛行は外をみるな。窓を隠して計器だけを頼りに飛ぶのではと思っています。
昔、桜木健一さんのドラマ「虹のエアポート」内でやっていたのを覚えています。
計器だけを頼りに飛び、現在どこにいるかの訓練でした。
APはあくまでも操縦の手助けだけだと。

フライトプランを実行するのは、コンピュータがAPに順にセットするだけだと思っています。
エアラインでは、無線を聞いている限り、細かい指示が出ています。
離陸時でも空域が空いていれば、ダイレクト河和とか、
アライバルでは、方位と速度とかを細かく指示されています。
これをすると、フライトプランを外れることになりますよね。

私がそう思っているだけですので、どなたかよろしくお願いいたします。
 

ADFを利用したオートパイロット

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 8日(金)16時08分8秒
編集済
  そういえば、ADF (NDB) の矢印が示すのと同じ方角を定針儀のバグで設定して、AP (オートパイロット)とその横にあるHDG ボタンを押すと、飛行機が自動的にその方角に向いて飛んでくれますね。便利。

あ、それで質問なのですが、この様に計器をオートパイロットで使用した場合でも計器飛行って言っていいんでしょうか?高度を一定にする場合とか、上昇角度を一定にする場合とかもオートパイロット使えますよね。

でもオートパイロットはGarmin に設定したフライトプランを実行するボタンでもあるので、Garmin 使うのは計器飛行になるのかならないのか、っていうどうでもいいような疑問が。。。笑。






 

Re:またVOR の設定を180度反対にセットする理由

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 8日(金)14時39分42秒
  こうじ さん、VORはまだよくわかっていません。

なんせデモ版ですし、場周経路や近辺をうろうろするだけで精一杯です。
VORのセットはして、最終進入の延長線に乗ったかどうかを見ているだけでした。
ADFというのも知っていますが、矢印の方向へ飛んでいけばその施設に辿りつけます。

私は県営名古屋空港の北に住んでいますが、
まだセントレアへ移る前は航空無線で、
アプローチからの最終指示に、インターセプト339ラジアルといっています。
それからタワーにコンタクトですね。
このとき、159にセットするとTOになるという事ですね。

やってみます。ありがとうございます。
 

またVOR の設定を180度反対にセットする理由。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 8日(金)05時17分27秒
編集済
  因みに、初心者さんは既にご存知かもしれませんが、VOR に向かって飛びたかったら、VOR から自機に伸びてる電波と180度反対方向の電波の周波数をセットしないといけないっていうのは、VOR から出ている電波は放射状なので、自機に一番近い電波を
選んじゃうと、その電波のライン上に乗ってもそれから後はVOR からだんだん遠くに誘導される事になっちゃうんですね。正確に言うと、自機がラインに乗った時点で180度反対の電波の周波数にセットする、ですね。そうするとVOR の中心に向かって飛べることになります。この理屈が理解できると、VORの電波に乗って飛んでるのに表示が'To'にならなきゃならないのに'From' になってるのはおかしいとか、混乱する事はなくなります。自分の場合ですけど。
 

バグの設定が180度。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 8日(金)04時20分40秒
  自分も計器をいろいろいじくり回して覚えました。こういうのはサイト検索するといろんな人がやり方書いてますけど、活字の説明だと分かりにくいですねー。

バグって自分の顔の向きからどの方向に行きたいかの目印にしか過ぎないんですね。なので離陸したら空港は自分の顔の真後ろにあって、そこに戻りたいのだから進行方向(自分の顔)と反対の180度にセットするっていう事なんだと思います。

んで、理解はあとからついてくるってのは僕も同じです。例を上げると、VOR の設定。例えばVORの電波がでている自機から一番近い電波のラインに飛んでいこうとすると、それと180度反対の電波のラインに赤いマーカーをセットしないといけないっていう説明の意味がなかなか分からなくて、2週間くらいあれこれいじって何度もうまくいかなくて、やっと理解できた時は嬉しかったです。

理解出来るとなんの事は無い、簡単な事だったんだ!って思うんです。笑。

あと、Garmin GPS も一個一個スイッチをいろいろイジって間違えながら覚えました。

僕は勉強は大嫌いですが、イジるのが好きなのでそのほうが速く楽しみながら理解出来るんです。シミュレータのいいとこは、間違っても怪我しないし、死なないし、誰にも怒られない。たまに奥さんに皿洗い手伝ってー!って大声出されますけど。笑。
 

起動しました

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月 8日(金)01時04分19秒
  ご心配をお掛けいたしましたが、
なんどか始動を試みてるうちに起動はいたしました。
ただ、まだ不安定っぽいです。しばらくは、X-planeはお休みにして、様子見しつつ修復を図ります。

お知らせまで。
 

RE: High Sierra とV11は、ご注意を

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 7日(木)23時28分43秒
編集済
  Flyingtak1 さん

大変なことになってますね。お察しします。
私のは10.10.5 Yosemiteのままで、バーションアップの案内が来なくなりました。2012のminiにはここが限界なのかもしれません。

しかし、これで7年ぐらい前に買ったホトショプ、イラレ、インデザインに不具合が出てます。OSの進化にこれらのアプリがついてこれないようなので、外付けHDには10.8.5 マウンテンライオンを入れて、上の三つのアプリを動かす時は、ここから起動してます。

これをするについて、アップルサポートに電話を入れて、そに指示のもとに2~3時間かかって入れました。ですから、復旧には、まずアップルサポートに電話してみてはどうでしょう。

持って修理に行く場合、渋谷か原宿のアップルストアーに持ち込むのも手だと思います。事前に電話で予約を入れておくとスムースに運びます。
私のMacBookAirは2011年に買ったのですが、マザーボードが壊れて、修理を一般のMac 修復のショップに問い合わせたところ5万円以上と言われたのです。ですがアップルストアーに持ち込んだら3万5千円ぐらいで治りました。なんだ、一般の修理センターより安いジャン、と思いましたよ。

もっとも、一年も経たずにまた同じ壊れ方をし、その時はタダで修理。しかし、その都度SSDも交換。データが無くなってしまったのには泣きました。そして、また、1年半後にまた壊れました。この時はまた料金は取られました。都合3度の修理。長年Macを使ってて修理に出したのはこれが初めてです。

「4回目が壊れたらどうしよう?」と聞いたところ、「4回目はありません」という答えが返ってきました。どういうことなのでしょう? 2年前くらいの話ですが、その後は壊れてません。壊れたマザーボードは韓国製でした。

まー、つまらないことを話しましたが、OSを一つ前のYosemiteにする相談をアップルサポートにしてはどうかと思います。費用も体系が変わったようで、余り取られなかったと記憶してます。(講座引き落とし)

 

High Sierra とV11は、ご注意を

 投稿者:Flyingtak1  投稿日:2017年12月 7日(木)22時38分50秒
  xjiiさん、ありがとうございます。
省エネモードかどうか確認しようとして、
その前に、と、v11を立ち上げようとしたら、
クラッシュして、パソコンも再起動に。その後再起動が連続。カーネルパニックとか? その後、Mac が起動できない状況に陥ってます。セーフモードなどトライ中。
バックアップは、とってるので、なんとかなるだろうと思いますが、復旧には、時間かかりそうです。

ちょっと前にタンゴエコーさんがポインターの不具合の件カキコミしてくれていましたね。うかつでした。
フォーラムなどで調べたら、High Sierraとv11は、問題が多いみたいです。ポインターの表示や動きがおかしかったり、フレームレート劇落ち。(←昨夜は、ここ)など。なかには問題ない。と言う人もいるみたいですが。OSをダウングレードするか、x-planeがアップデートされるまで待つか。…その前に、なんとか起動させないと。

調布、多摩エリアで、
Mac 修復のプロショップ、ご存知ないですか?
 

re2: セスナ172SPで待機旋回する場合

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 7日(木)22時28分34秒
  こうじ さんには、なかなかついていけそうにありません。

バグのセットのしかたですが、私が理解を間違えているかもしれません。

離陸方向の180度反対側にバグをセットする意味が理解できないのです。
てっとりばやく離陸方位と同じ、12時の方向で良いではないかと思うからです。
多分、ダウンウィンドでバグの方向へ行けば滑走路と必ず平行になるからだと推測しています。
確かに、少々長方形が乱れても、大体滑走路の正面へはいってきますのもね。

理解はあとからでも良しとしています。
 

ありがとうございます。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 7日(木)21時09分11秒
  初心者さん、自分も初心者なので、頭の中でこうやるじゃないかなーって薄々思っていても、他の人もやっぱり同じに考えてるんだーって分かって安心するようなところがありますから、初心者さんの書き込みも役立ってますよー。

xjiiさん、詳細な解説ありがとうございます。今日から日曜まで連休なので、いろいろやってみますね。
 

re1: セスナ172SPで待機旋回する場合

 投稿者:初心者  投稿日:2017年12月 7日(木)20時44分6秒
  場周経路は私もまだ練習中です。

どこかに方位計のバグをセットしておくと良いとありました。
参考にさせて頂いたところでは、離陸する方位の180反対にバグをセットすると良いという事でした。

離陸して右旋回を4回するわけですが、
右旋回するとバグは当然半時計周りにまわります。
3時、12時、9時、最後に最初の6時になれば方位はあっています。
頭で計算しなくてもよいという事ですね。

こんなことはご存知だと思いますが、私の場合という事で。

 

RE:低フレームレート対策

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 7日(木)16時19分59秒
  Flyingtak1さん

低フレームレート対策で四苦八苦ということですが、そんなに低すぎですか?

MacBook Pro (15-inch, Early 2011) としても

https://support.apple.com/kb/SP620?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP

Intel HD Graphics 3000と、Radeon HD 6490Mか、Radeon HD 6750Mを積んでいて、グラフィックス自動切替機能がついているはず。ですから、私のより絶対早い。デフォルト設定で結構いけるはずです。

省電力のために、Intel HD Graphics 3000に固定した設定になってません?
以前、タカさんのPCがそうだったので、スイッチ一つで解決した例があるので釈迦に説法と老婆心を承知でコメントしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グラフィックスおよびビデオ

AMD Radeon HD 6490Mグラフィックプロセッサ、256MB GDDR5メモリ(2.0GHzシステム)またはAMD Radeon HD 6750Mグラフィックプロセッサ、1GB GDDR5メモリ(2.2GHzシステム)搭載
Intel HD Graphics 3000、384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有5
グラフィックス自動切替機能
デュアルディスプレイおよびビデオミラーリング: 本体ディスプレイで標準解像度、外部ディスプレイで最大2,560 × 1,600ピクセル表示を同時サポート(数百万色の表示に対応)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

re: セスナ172SPで待機旋回する場合

 投稿者:xjii  投稿日:2017年12月 7日(木)16時01分40秒
編集済
  こうじさん

待機旋回は、確か常周経路でやるはず。高度はその滑走路の1000フィート上空が目安。ただ、離陸して1000まで上昇するのを待つと、滑走路が目視できなくなるほど遠くなるので、離陸して600フィート前後で最初のターン(140度)。上昇率は500~700くらいかな?。アップウィンドレグからクロスウィンドレグに旋回する時のことです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/トラフィックパターン

クロスウィンドに乗ったら、さらに1000まで上昇しつつ(1000を超えないように注意)後方45度、右後部座先の窓に滑走路端を捉えたらダウンウィンドレグへ旋回(230度)。

ダウンウィンドでは滑走路は右に見えているはずなので(これが見えなければ遠すぎ、常に視界の中に捉えていなければなりません)。そこで、滑走路中央を真横の窓で視認したら、フラップ一段下げて降下を開始。効果率は普通500(フィート分)ですが、そんなに下げてしまうと着陸時に下がりすぎるので100から200前後にしてます。

右後方の窓に離陸した反対側の滑走路端(23)を捉えたら、降下しつつ90度の旋回開始(320)。ベースレグに乗ったら、更にフラップを一段下げて、時々、右45度を注意して滑走路端(23)が見えてくるの待ちます。見えてきたら、その方位を維持しつつ更に進み、真横の窓の前側に滑走路端を捉えたら、最後の90度旋回(50度)でファイナルアプローチレグに乗ります。

ファイナルアプローチレグ進入時の高度は500~600前後。更にフラップを一段下げます。後は着地。

待機旋回は1000フィートの高度で滑走路端を目印に旋回したら良いと思います。
しかし、やってみるとEGHNは緑の滑走路なので、視認するのができません。仕方がないので、建物の位置を目印に大体の見当をつけて飛んでみました(X-Plane10)。現実ならばもっと建物などがたくさんあって目標物を捉えやすいはずですが、シムにはないので、自分で目標物を置いてみるのも一つの手かも?
Flyingtak1 さんは自由の女神をあちこちに置いてました。

参考:教官が教えるセスナの操縦法
https://blogs.yahoo.co.jp/goodypilot/12273677.html
 

ありがとうございます。

 投稿者:こうじ  投稿日:2017年12月 7日(木)14時34分35秒
  ストップウォッチ。リセットできました。指が太いのでタブレットだとどうしても押し辛い。笑。ターンコーディネータ1分で180
度ですかー。よく見ながらやってみます。いつもありがとうございます。仕事優先でお願いします。笑。
 

レンタル掲示板
/162