teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ビデオの貸し借り・ダビングはご遠慮ください

 投稿者:朔実@管理人メール  投稿日:2002年10月20日(日)11時55分9秒
  >うさぎママさん。

当サイトでは、ビデオの貸し借り・ダビングなどを想定した書き込みをご遠慮頂いております。
折角書き込みして下さったのに、非常に申し訳ないのですが、削除致します。

もちろん、私一個人としては
ソフト化されていない作品を観たいというお気持ちは理解できます。
ですが、非公式とはいえ、ドラマのファンサイトですので、
著作権侵害のおそれのある行為は、極力慎みたいのです。
どうかご理解下さい。
 
 

これって連投?

 投稿者:葉月メール  投稿日:2002年 9月 9日(月)22時13分46秒
  下書きしたまま、投稿せずにいたものを、
今更ですが、書かせていただきます。
もうすぐSP3ですし。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
綴は、過去の自分の受けた苦しみを乗り越え、カウンセラーとして、
翔一の受けた(と思われた)心の傷をわかってあげようと
すぐそばにいて、話を聞いていたわけでしょう?
その少年が実は、同級生の女の子に暴力をふるい、重体にさせ、
又、綴のカウンセリングを受けながら、老人を殴り殺し、
知らぬ顔で被害者の振りをしていた訳です。

その事実を知った時、いえ、その前にその疑いがあると知った時、
表向きは「そんなはずない」と言っていたけど、
心の中では乗り越えたはずの恐怖が
再び綴を襲ったのではないでしょうか?
初めて受けた依頼で、こんなどんでん返しは酷過ぎます。

2時間ドラマでは端折られていたけれど、
実はものすごくうろたえ、事実と知って恐怖に震えたのかも知れない。
そんな時、家族や風見くんたちに支えられて、
必死で自分と戦ったのかも知れない。
そうして全てを受け入れて、壊れた翔一の心をどう修復していくのか、
「カウンセラー」として頑張ったのだと思いたい。
決して「それを知っても綴は何とも無かった」なんてことは無かったのだと。

この部分は「それはまた別のお話」ってことで。
ああ、どなたか、「番外編」書いてもらえませんか~?
 

「遅いよ」と言ってね!

 投稿者:葉月メール  投稿日:2001年10月24日(水)22時02分5秒
  こんにちは。近頃ロムってばかりの葉月です。
「SP2」の感想を書こうと思いながら、
上手くまとめられず、書いては消し、書いては消し…
こんなに日が経ってしまいました。

あれからもう5回は自主再放送(笑)したような気がします。
見直す度に気になるところが違ったり、
同じシーンなのに違う印象を受けたり、
なんだか、一言ではとても言い表せませんね。
あえて、言うとして、「2時間では足りない」と。

J様がおっしゃる通り「説明」の為に時間が取られてる上、
沢山のサブストーリーをちょいちょいと見せられて、
「そこん所はどうなったんだ?」と気になるのにそのままで。
(例、風見君と綴さんの関係等)
続編があるのでしょうから、そのほうが良いのかな?

本筋の少年犯罪については、重い。難しい。書きづらいですね。
「僕を殺してください」の台詞は、腹が立ちました。
確かにあの親はひどい。でも翔一君も相当の甘ったれだと思うんです。
親に失望していても、その親を利用して欲しいものは手に入れるし、
不都合なものは「削除」したがる。で、自分が不都合になると、
誰かのせいにして人に「削除して」と言う。
いかにも、「僕って不幸なんです」と言わんばかりだと思いました。
…張り手一発!「甘ったれてんじゃないわよ!」そんな感じです。

最後に息子と目を合わせられない父親は情けなかった。
「自分を恥じて息子に顔向けできない」と言う解釈もあるかもしれないけど、(無いか。)
私が思うには、あの時点では残念ながら父親は、まだわかってない。
「失敗作だったかな?」はきっとあの時もまだ思っていたのではないでしょうか?
それこそ「削除」してしまいたかったのではないか?
みんなが翔一君を見送る中、丹波さんだけが父親を見ていたのが印象的だったです。

ああ、つたない文章を長々とスミマセン。
他の感じ方をされた方も沢山いらっしゃるかと思いますので、
よかったら、ツッコミを入れてください。
まだ、色々思うことがありますので、
思いつくままに又、書かせて頂きたいと思います。

余談ですが、翔一君の母親役は、
「踊る~MOVIE」でも犯人の少年の母親役じゃなかったですか?
少年の名は「ハジメちゃん」…
 

シコクでした~

 投稿者:ぽり  投稿日:2001年10月10日(水)22時10分13秒
  5日から9日まで四国行脚の旅に出ておりまして、今日、ようやく「TEAM SP2」見ました(^_^A

冒頭はTVシリーズとSP1の回想シーンを上手く取り入れてて、「TEAM」が帰ってきた~という感じでしょうか?

SP1までは事件そのものとの関連がイマイチ薄かった、綴と季織がそれぞれ立場を変えた形で風見&丹波と絡んできたことで面白みが増しましたね。まさにキャスト全員が「TEAM」という感じでしょうか?

SP1でも思ったんですが、君塚さんの脚本は本当に伏線のはり方が上手で、一見ドラマの本筋とは関係なさそうなカレンちゃん(SP1では加害者の父親)が最後の最後で重要なポイントになってくるのがすごいですよね。しかも途中まではドラマの小休止的にはさんで。
朝日新聞のコラムの受け売りですけど「隙がない」ですね。

ラストも予想通り、銃声でしたけど、今回は幻覚も一緒だったので、銃声の意味がより一層理解しやすくなってよかったです(笑)

とまぁ、ド素人が語っちゃいました。ではでは、この辺で~
 

楽しみ♪

 投稿者:  投稿日:2001年10月10日(水)01時25分44秒
  >かずみんさん
確かに丹波夫妻のジュン君がしゃべるようになったら、「お父さん」または「パパ」って丹波さん呼ばれるんでしょうね。そして風見君と綴さんに「パパ?パパぁ~??(にこにこ)」ってからかわれそうです。(笑)いや、絶対からかわれますね。(*^_^*)
でも「坂上!」は変わらないような気もします。(*^_^*)
 

「丹波くん」「坂上」

 投稿者:かずみん  投稿日:2001年10月 9日(火)23時16分30秒
   あの呼び方、周囲は笑っているでしょうが、本人達はそうそう簡単に変えられないの
ちょっとわかります。すぐに”ハーくんたらぁ(はあと)”と言えるタチなら話は
早いんでしょうが。実はうちも結婚してから当分そうで・・・。

 でも、子供がしゃべり出したら「ママ」と「パパ」になるんですよ!
 その辺はスペシャル3でのお楽しみかも~。 ふふふふ。
 

j for jokerさんのご意見

 投稿者:らんらん  投稿日:2001年10月 8日(月)15時00分44秒
  ・・・・でもコロンボの「うちのかみさん」が決して登場しないことも、・・・・・・

からの意見にすごく賛成。
そうかそうゆう考え方をすれば続編もこれから可能なわけですね。
なるほど。なるほど。
 

断片的に2

 投稿者:J for Joker  投稿日:2001年10月 8日(月)01時47分2秒
  何人かの方が指摘されているとおり、自分も今回、ドラマとしていささか冗長だったり、
散漫だったりという印象を受けていました。

その原因をあれこれ考えたんですが、「スペシャル2」だったということがその理由かも
しれないと気づきました。つまり連ドラの本放送から2年を経て、前回のスペシャルから
も1年を経て、時間もあいたことだし、初めて観る人もいることだしということで、つい
あれこれ「説明」せざるを得ない。風見君と季織ちゃんは以前つき合っていて、綴ちゃん
がいまの彼女で、綴ちゃんは犯罪被害者で悩んでいた時期があってそれを克服していて、
坂上課長という人が本来の課長でetc.etc...

そういう課題をとてもスムーズに上手に処理していたとは思うけど、その分、本来もっと
力を入れたい事件そのものの比重が少なくなってしまった。トータルなバランスとして、
「なんだか盛りだくさんだったけど散漫」と思ったのは、古くからのファンにとっては
説明不要なものもたくさんあったからじゃないかなと気づきました。

逆に言えば、初めての人はあれがあってよかったのかもしれません。

でもコロンボの「うちのかみさん」が決して登場しないことも、バセットハウンドが
ペットでコロンボとの関係がどうかということも、葉巻を吸っていたけど禁煙して飴を
しゃぶるようになったなんてことも、説明する必要はないんですよね。

そういう意味でTEAMはそろそろ根強いファンを獲得してきていることだし、そろそろ
「これまでのあらすじ」みたいなものから解放されるんじゃないかと期待しています。

TEAM3はおそらく、今回のような「説明しなくちゃ」という呪縛から解放されてもっと
主題に深く突っ込んでいくことができるのではないかということも期待します。なんか
捕らぬ狸の何とやらという感じもありますが、わりと本気でそう思います。

てなわけで、実は仕上がりにすこーし不満のあるJ for Jokerの「皮算用」でした。
 

ぎょっ 家計って、、、(苦)  家系です┐('~`;)┌

 投稿者:しゃあメール  投稿日:2001年10月 7日(日)00時52分4秒
  もひとつ。 ジュンくんの部屋って元綴さんの部屋?
綴さんはいづこへ~~(笑)
 

オトコはね~ by季織&綴

 投稿者:しゃあメール  投稿日:2001年10月 6日(土)23時51分12秒
  丹波:「いくぞ文部省」  風見:「文科省です」
丹波:「じゃあな文部省」 風見:「だから文科省ですって」
ってのは 予想通りでしたね(笑)(って誰の予想でしたっけ(爆))

ところで、坂上さんに丹波さん、いつまで、「丹波くん」「坂上」で呼び合うの?
子供さんもいらっしゃるのにねー(笑)
で、ジュンくん はどんな字かくんかなぁ?
丹波家は一文字名の家計なのか??(笑)
 

レンタル掲示板
/2