teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


設定

 投稿者:誰か  投稿日:2013年 4月12日(金)23時55分36秒 98.32.105.175.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  名前:アルトゥール・グランツェ
性別:男
年齢:不明(見たは10代や二十くらい)
身長:184cm
体重:不明

武器:不明

職業:元教師

能力:【その手に自由を《freeHand》】
   :特性で作られた剣で刺す、斬るなどをすると対象の精神を崩し戦闘へ物事への興味をなくす能力。平和主義者御用達だったりな・・・。

能力:【我が物顔で《memoryrob》】
   :見たことがあり、尚且つ繊細な記憶があって初めて使える能力。記憶の中なから一度だけ知ってる能力を一回だけ使える能力。幾千の敗北の意味。

能力:【四面楚歌《phantom》】
   :四方八方に自分の幻影を出す能力。幻影は魔力などは本体と全く同じで感知などでは判断しにくいが攻撃などは当たらず触れられれば消えてしまう弱い能力。こんなのただの「遊び」だよ。

能力:【戻る戻り現在へ《pastcall》】
   :戻したい対象を五分前に戻す能力。回復や修復などもできる超万能能力だか、ダメージを受ける→五分から少し経って使用→回復不能、となってしまうために時間の感覚が重要。

能力:【平等勝負《seriousserious》】
   :触れた対象と自分の能力を10分間無効化する能力。この能力は格闘が得意ならば有利なのだが・・・。

設定:平和を願って様々なことを学び教えていた彼は実は死都と呼ばれる都の王の息子であった。
偶然散歩をしていた彼が見つけた過去の実話・・・それを見て彼は暫くは無言になり考えた。しかし結論は簡単に「自分は自分、ほかはほか」と切り捨てて自分の道に進む決心をする。

色んな人と、人でないものと関わってきた彼にはひとつの目標があった。それは人類が楽しく幸せな世界を作ること、なんて妄想をしてきた彼は天秤にかけられる。
「神か妹の理想」この二つのどちらかを取らなければいけないという残酷な。
世界は大事だ、しかしたった二人の妹の思いを、理想を否定などができない・・・そんな彼はひとつの決断をする。

「世界を、人を幸せにできる方に付く・・・」と。

「大好きだよ才架・・・君だけは・・・」
 

レンタル掲示板
/1