投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Elgar

 投稿者:Mihira  投稿日:2013年 7月29日(月)09時20分43秒
返信・引用
  タイトル「愛の言葉」と「旋律」にぴったりの写真を見ながら楽しく聴かせてもらいました。

http://tmihira.life.coocan.jp

 

Re: がんばれRubby

 投稿者:keiko  投稿日:2013年 7月 5日(金)12時58分1秒
返信・引用
  > No.429[元記事へ]

Mihiraさん・・・

励ましのお言葉、有難うございます。
まさか9年目にしてこんな病気になるとは・・・

耳血腫(じけっしゅ)といって、耳を掻いたり激しく振ったりした刺激で血管が切れ、
皮下出血するのだそうです。
一時は血が溜まって、耳がギョーザの如くパンパンに腫れました。(涙)

初めに診てもらった近所の病院では、全身麻酔をしての切開手術を勧められたのですが、
えーーーっ、いきなりそんなぁ・・・と驚いてしまって、決心がつかず。
(耳全体に針を刺しまくる、すごい手術なんですよーー!!(汗))

インターネットでいろいろ調べた結果、現在ではよほどひどい場合でなければ手術はしない、
注射器で血液を吸引して止血剤を注入し、経過を見るのが主流・・という情報を得ました。
これなら負担も軽く、全身麻酔をしなくて済みます!

そこでまたネットで病院を探し、「良いクチコミ」のあったところを見つけて
そこで治療してもらうことにしました。
その病院は車で20分ほどのところにあるのですが・・・

ただ完全に出血が止まるのには日数がかかり、一度血を抜いてもまた溜まる・・・
それで3~4回は吸引を繰り返す必要があるでしょう、ということです。


まぁともかく信頼できそうな先生に出会えたからよかったです。
家の近所にいくらでも動物病院はあるのですが、
犬とはいえ、やはり安心して治療をまかせられるところでないと心配ですので。



 

http://members3.jcom.home.ne.jp/keinishizu/

 

がんばれRubby

 投稿者:Mihiraメール  投稿日:2013年 7月 3日(水)19時36分52秒
返信・引用
  がんばれ Rubby!!

同病相哀れむ人間が応援しています。  

http://tmihira.life.coocan.jp

 

Re: keikoファン必見

 投稿者:keiko  投稿日:2013年 6月 8日(土)17時40分16秒
返信・引用
  Mihiraさん、
私自身は、過去は振り返りたくないので2回くらいしか見ていません・・・(汗)

http://members3.jcom.home.ne.jp/keinishizu/

 

keikoファン必見

 投稿者:Mihira  投稿日:2013年 6月 7日(金)21時23分43秒
返信・引用
  keikoさんには叱られるかも知れないけど、
keikoファンなら必見ものです。
http://www.youtube.com/watch?v=fpwCYTgTqaY&feature=youtu.be

http://tmihira.life.coocan.jp

 

Re: youtube「水の反映」に感動

 投稿者:keikoメール  投稿日:2013年 5月25日(土)14時59分17秒
返信・引用
  > No.424[元記事へ]

ひろさん
コメント有難うございます。ドビュッシーは私の最も好きな作曲家の一人です。
これからもいろいろな作品をアップしていきたいと思っていますので、どうぞよろしく^ ^
 

Re: keikoさんの動画編集から

 投稿者:keikoメール  投稿日:2013年 5月25日(土)14時55分0秒
返信・引用
  > No.423[元記事へ]

Mihiraさんへ
音楽のイメージは人それぞれですから、やはり写真や数式絵もいろいろな可能性があるのでしょうね。
頭の中で音楽と映像を結びつけるというのは、想像力が豊かになってとても良い事だと思います。
 

youtube「水の反映」に感動

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 5月24日(金)22時18分4秒
返信・引用
  元々好きな曲でしたが、西津さんの表現と解釈が最も私の心に響いたので、よく拝聴させていただいてます。
もちろん他の曲も素晴らしいのですが、私にとっては特に「水の反映」が印象的です。
応援してますので、これからも素敵な演奏を続けていってください。
 

keikoさんの動画編集から

 投稿者:Mihira  投稿日:2013年 5月24日(金)21時50分3秒
返信・引用
  http://www.youtube.com/watch?v=OSK-sohBTDY&feature=youtu.be
を拝見しました。
動画の部分を一部分切り取り、そこにポーランド演奏旅行中の写真を挿入。
動画に戻っても指の動きと音は完全一致。
keikoさんの編集技術は大したものです。
ところで
写真に対応する音楽は何が相応しいか?
その音楽に対応する数式絵を(写真にとらわれずに)描けないか?
その数式絵に対応する音楽は?
その音楽に対する数式絵は?
・・・
・・・
これを繰り返すと
最後の音楽と数式絵はどうなるか?

楽しみ方を考えるだけでも楽しくなります。

http://tmihira.life.coocan.jp

 

Re: ショパンでありがとうございました

 投稿者:keikoメール  投稿日:2013年 2月24日(日)16時46分35秒
返信・引用
  鯰さま、
先日は皆様でショパンにお出できただき、有難うございました。
小野路はとても素敵な里山ですので、よろしければ、どうぞまた山歩きの折にお立ち寄り下さいね。
私は3月からは毎月第1、第3日曜日、14:30より、演奏しています。
ロマン派~近・現代のクラシックの名曲を是非お楽しみ下さい。
お一人でも多くのお客様に私のピアノを聴いていただければ、こんなに嬉しいことはありません。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
p.s. ホームページ、拝見しました。野鳥の写真がかわいいですね。
私の家でも庭に餌をおき、野鳥を呼んでいます。 町田里山の写真も素敵です!! 
 

/32